ティク・ナット・ハンと小田まゆみさん

来週のマインドフルネス合宿にむけて準備をしています。
とようけでのくらしは、日常こそ幸福の瞬間の連続であるということがよく実感できるヒントがたくさんあります。
まゆみさんのお話を聞いている中で、「ティク・ナット・ハンの本の挿絵をしていたのよ」
と。グリーンガルチ禅農場で禅の修行する中で、ティク・ナット・ハンに師事しマインドフルネスのトレーニングをうけ、当時彼の本に挿絵を提供されていたそうです。

この本”PRESENT MOMENT WONDERFUL MOMENT”はまゆみさんのオススメの一冊です。(残念ながら日本語版はないそうです。)
今回のマインドフルネス合宿は、まゆみさんがマインドフルネスのトレーニングを日本のものとして伝えていきたいとの想いで実現することになりました。
ティク・ナット・ハンの瞑想のキーワードであるマインドフルネスとは、今ここをしっかり意識し自覚すること。過去にとらわれない未来にさらわれない大勢の中でも我を忘れない安定した心によって自分の中のひとつひとつの感情を自覚し、まわりに気づき、つねに自分とともにあって自分を見失わないことを瞑想すること、食べること、体をつかうこと、仕事をすること、人との関わりの中での瞑想を実践できるトレーニングをしていきます。
とても貴重な合宿になりそうでわくわくします。
各日あと2、3名空きがありますので、この瞬間を共に過ごしませんか。