天寿国への道づくり1

昨年からつづく開墾作業。今年はすこしずつ最上段の楽園(になる予定)にも風を通していきます。

今日の日々是大地再生プロジェクトでは、天寿国へあがるための道をつくるための整備。道の前にある枯れ木や枯れ葉などは、森の菌がたくさんのなのであつめて畑に運びます。

とようけのもりの周りは蔓でいっぱいです。
杜の園芸矢野さんのお話では、蔓は杜が呼吸ができなくなった最後に蔓が空気を通そうと茂ってくるのだと教えてくださいました。
いまは呼吸困難状態なので、風を通していく作業をすこしづつしていきます。

去年は、女子3人で毎日ひたすら笹刈りを必死にしていました。当時の開墾は忘れません。。。

今回は藪の中で風を感じ、風の道をつくっていくようにする風の草刈り。風に従って気持ちよく道ができていきました。
とはいっても20年程の薮はまだまだまだまだ。少しずつ風を通していきます。そしてどう変わっていくか観察していきましょう。
また来週が楽しみです。

薮がなくなったお地蔵さんの後ろには、ちらりとお月様が見えました〜もうすぐ山にも満月がきます。
今週もありがとうございます。

来週のとようけのもり日々是大地再生プロジェクトは、
天寿国への道づくりのつづき
餅つきランチ!
の予定です。

草刈り、刈り払い機使える人、チェーンソウ使える人、子ユンボ使える人、お餅つきたい人、大募集しています。

 

とようけのもり日々是大地再生プロジェクトでは、つくりながらいろいろな技や知恵が学んでいます。得意貢献でお互いできることをシェアし合い、循環する環境、循環する人が共生しいていくことを目指しています。

未来の気持ちいい暮らしをつくりたい人は誰でも参加できます。
>>日々是大地再生プロジェクトに参加する

IMG_2698IMG_2707IMG_2669IMG_2711