おかげ参道の再生

とようけのもりのアプローチ「おかげ参道」は山の水がたまりやすい場で、斜面からの水が滞っていたため水脈の整備をしました。
山の斜面と道との間を掘り、水の流れをつくっていきます。
詰まっていたところは土がグレイになり、ドブのような臭いが。。。人間でいうと血液が滞って汚くなってるのと一緒なんだろうな。。。
水脈を流していくことで、この淀んだ土もなくり、その周りの笹も空気を通すために薮になってくれていたので、水脈整備により笹薮の役目もなくなってきます。
大地の再生、結の杜矢野さんの教えです。

ここがどう変わっていくのか楽しみで仕方がありません。
今日もとようけのもり日々是大地の再生 、美しいお仕事をありがとうございます。

IMG_3740

投稿者: mana